職場の在籍確認とは

人にバレずにキャッシングを利用したいという人にとって、職場の在籍確認は不安の種の1つです。キャッシングの申込み時には必ず審査が行われます。返済が正常に行われなければ、貸付けしたお金が戻ってきません。その為、その人に返済能力があるかどうかは必ず審査をします。

 

審査の中で、申告された職場に本当に在籍しているのかは、必ず確認します。それが在籍確認です。キャッシング申込者が在籍確認に不安を持つのは、在籍確認の手段が主に電話だからです。キャッシング会社のスタッフは、職場に直接電話をかけて、その人が在籍しているかどうかを確認します。キャッシング会社のスタッフが電話をかけてきたら、職場にキャッシングがバレるのではないかと心配なのです。

 

しかし、キャッシングの在籍確認では、キャッシングの会社名を名乗らずに確認をとります。電話をかける時には、スタッフは個人名を名乗るので、そこからキャッシング会社名が漏れる心配はありません。

 

もちろん審査のための電話だと第三者に話す心配もありません。今電話に出られるかどうかを聞いて、その返答をもって在籍しているかどうかを確認します。例えば今は外出中だと言われれば、在籍しているのは確かなので、これで確認は終わります。

 

電話での確認が不安だという方は、電話不要で契約が進められるWebで完結するモビットのキャッシングを考えてみましょう。電話不要で郵送物もなしで借りられるので、周りに知られたくない方に適しています。