ネットで即日融資を受ける

誰にもバレずにお金を借りる方法として、キャッシングがあります。インターネットからの申込みが便利ですが、急ぎでお金を借りたい時には注意が必要です。インターネットで申込み、契約をした場合、通常キャッシングの為のカードは後日発送されます。

 

その為、インターネットで契約をした場合、初回の借入れは口座振込の形で行われます。何も考えずに申込みをすると、即日融資に間に合わない場合があります。インターネットからの申込みで即日融資を受けるのには、大きく3つの方法があります。

 

1つ目の方法として、14時までに申込みを済ませるというのがあります。口座振込の場合、銀行業務が15時で終わってしまうので、それまでに手続きが完了しないと振込が後日に回されてしまいます。口座振込に間に合うように、キャッシングの申込みを早めに行います。

 

2つ目の方法として、申込みはインターネットで行い、カードを店頭で受け取るのも可能です。この場合、店頭まで足を運ぶ必要はありますが、その場で受取ったカードですぐにお金を引出せます。

 

3つ目の方法として、15時以降も振込可能なキャッシングを利用する方法があります。キャッシング会社の中には、一部金融機関に限り15時以降も振込可能な所もあります。例えばアコムなら、ゆうちょ銀行口座に18時までなら振込が可能です。

 

また、契約後の利用に限りますが、銀行でも金融機関を限定して時間を問わない振り込み融資を可能としているところがあります。例えばオリックス銀行カードローンの振り込みは、ジャパンネット銀行宛であれば時間を問わずに対応が可能となっています。